子供達に変化の兆し
こんなに早く効果が現れるとは思いませんでした。子供というのは本当に、周囲の状況に素直に反応を示すものですね。そして、愛情というものを素直に受け止め、応えてくれるものなんですね。改善していこうと頑張るダンナにとって、この子供達の変化が何よりの力になってくれそうです。「愛情」を理解するには私からの気持ちよりも、見返りを求めない親と子の間の「愛情」こそが一番の薬になるのかもしれません。
続きを読む >>
| モラハラを知ってから | 17:18 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
離婚を決めてから白紙に戻るまで
経緯の報告が遅くなってしまい、すみません。ダンナが別人のように今は変わっていますが、小康状態でまた事態が悪化するのでは、と思われている方もいらっしゃると思います。正直、私もそうなのではと思っています。けれどまたその時が来たら…という不安を今は感じていません。その時はその時。両親に預けた離婚届を本当に使う日になるのです。私自身、今後の事への捉え方が変わったという事も白紙へ戻す手伝いになったと思います。常に強気であるのがいい事だとは思いませんが、以前のように全て自分だけが耐えれば済むという考えはなく、自分の考えはこれだ、と自信を持って言えるように、あえて今は強気でいます。その程度も時間をかけて解るようになってくれば、自然と身に付いて夫婦関係が修復されていくんじゃないかな、と思うのです。

前置きが長くなる前に、離婚を互いに決めた時から白紙に戻るまでの経緯をご報告いたします。例によって長文となりますが、ご容赦下さいませ。
続きを読む >>
| モラハラを知ってから | 18:03 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
色々ありました
離婚を決めてから色々ありました。短期間で私の両親や二人の兄と義姉達にも心配をかけ、そして二番目の兄がダンナと電話で長時間話していました。結論から言いますと、離婚を白紙に戻して今度こそ再スタートです。今ちょっと慌しくて忙しいので、来週にでもゆっくり詳細を記したいと思います。コメント返信もその時に。遅れて申し訳ありません。

念のため告げておきますと、今回の再スタートは前回のような我慢を前提としたものではなく、大きく状況が変わった事によって納得のいく再スタートとなりました。以前の私とは違う毎日を送れると信じています。たくさんの励ましを本当にありがとうございました。

まだ、これまでの経緯や今後の事も記していきますので、どうぞ暖かく見守って下さいませ。



ぽちっとしてくれたら元気出ます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
| モラハラを知ってから | 17:34 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
離婚準備・心構えと下調べ
今度こそ、決意が揺らぐ事のないよう心構えを新たにする必要があります。それは「離婚の理由を絞って伝える事」。これがモラハラをするダンナが一番理解できて納得してくれやすいものだと思いました。これはうちのダンナの場合の対処ですが、「モラルハラスメント」をする自己愛の強い人は、中々「理解」というものをしてくれないので、理解するポイントをこちらで定めてあげる必要があるかと思います。

数々のモラハラを全体的に捉えて理解させるのは困難です。今の今までそれを理解しようとせずに相手に苦痛を与えてきたのですから、そう簡単に理解できるとは思えません。理屈っぽい人もいますし、うちのダンナがそうですので、相手のほんの少しでも見えた罪悪感に付け込むような事ですが、理解して貰うにはそれしかないです。
続きを読む >>
| モラハラを知ってから | 14:38 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
離婚話、その後
予定通り17日に戻って参りました。お久しぶりです。離婚を切り出してからというもの、たくさん色んな事があり、周囲の状況も変わり、私の気持ちも落ち着きを取り戻してきたようです。そんな今だからこそよく考えて今後の事を考えようと思います。

長文になりますが、以下、離婚話を切り出したその後から現在までの状況の詳細です。
続きを読む >>
| モラハラを知ってから | 15:11 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
離婚を言い渡してしまいました
まだ、気持ちが動揺しています。記事のタイトル通り、昨夜離婚を考えているとダンナに告げました。事の始まりは本当に些細な事。けれどもうぎりぎりだった私はこれ以上傷付きたくなくて、どうしたらいいのかも解らなくなり、話を切り出してしまいました。

順序立ててお話します。
続きを読む >>
| モラハラを知ってから | 15:51 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
激しいギャップ
昨日はちゃんと焼肉パーティができました。職場のお友達はダンナと同じネットゲームをしていて、私も一緒に少しした事があったのでオフ会みたいでとても楽しかった。笑い話に大声で笑って、お酒を飲んで騒ぎました。ダンナもとても上機嫌で、私もとても気持ちが和んでて、昨日の朝感じた身動きできない恐怖や怒られた事が、何もなかったかのようにその時は感じられて。

でもお友達が帰ってしまい、ダンナと二人になるとまた恐怖が襲ってくるんです。ダンナは機嫌がよくて、「楽しかったな!」「いやー、盛り上がったなぁ」と話してきます。そういう時のダンナはとても優しいです。愛情さえ感じる時があります。だから私は益々葛藤してしまうんです。
続きを読む >>
| モラハラを知ってから | 13:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
頭の中が真っ白になった
まだ、自分の中のあれこれが整理しきれません。「モラハラ被害者」だという事に気付いたものの、それを素直に受け入れる事が難しいのです。自分が被害者だと受け入れたら、それはダンナが加害者だと決まってしまう、対立関係となってしまう事ですよね。そこで私はダンナに対して「犯罪者のような扱いをしてしまう」事が申し訳なく思うんです。
続きを読む >>
| モラハラを知ってから | 10:27 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
胸が痛い
「あなたの子どもを加害者にしないために」
http://nakaosodansitu.blog21.fc2.com/blog-entry-761.html

モラ夫がモラ夫になる過程やその行動原理など、読めば読むほど胸が痛くなりました。ダンナは「親の愛情」というものを受けていません。実父と義母は完全に二人だけの世界に生きており、二人だけのルールがあり、そこへ他人の私が参入するのはとても大変な事でした。「実の母親に会いたいとは思った事がない」と、昔ダンナは言いました。どうやら、親の愛情というものがどういうものかを知らないので、母親というもの自体どういうものか理解できず、憧れもなにも抱かずに今まで生きているのです。
続きを読む >>
| モラハラを知ってから | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Counter

 
ここに初めて訪れた方は、まずこちらをお読みになって下さい。
→ 【 最初に 】

ブログの一番最初から経緯を追われる場合はこちらです。
→ 【 始めから 】

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

LINKS

About Link

アダルト・出会い・宗教系以外のサイトに限りリンクフリーです。

 ・愚痴ったっていいじゃないか
 ・管理人=チカコ
 ・http://guchikako.jugem.jp/

ランキング

ぽちっとしてくれたら嬉しいです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ

MOBILE

qrcode

SPONSORED LINKS

PROFILE

SEARCH